2011年03月31日

4/9(土)ひこざえもんLive ご案内

hikozaemon.jpg


4/9(日)ひこざえもんLiveに向け 練習中の高砂熊


まず、3/11(金)に起きた 東北地方太平洋沖地震に被災された方々に
お見舞い申し上げますと共に 一日も早く復興されることをお祈りいたします。

幸いにもこの中部地方には間接的な影響はあるものの 直接的な被害が
無かったことをありがたく思い、平凡な日常がどれだけありがたいことかを
改めて知り、被災された方々を思うと、質素に生活を送りがちになります。
それは人として、当り前の行動だと思います。

しかし、被災しなかった私たちが 普段通りの生活をすることで消費が企業の売上や利益、
雇用につながることも大切な事であると思えるようになりました。

直接的、間接的に復興をみんなで 応援しましょう。


高砂熊 ひこざえもんLiveのご案内

日時 4/9(土) 20:00〜
場所 一宮ひこざえもん
       http://hikozaemon-bar.com/index.php
posted by 男!あいちゃん at 12:08| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

「いちご白書」をもう一度・・・に習ふ!

ichigohakusyo.jpg
1970年公開 映画「いちご白書」(原題The Strawberry Statement)の1シーン


2011.2.27オゥ・ルボアールにて高砂熊演奏

バンバンが1975年に大ヒット(オリコン6週TOP)を飛ばして
私たち世代には 中学、高校の多感期に聴いたこともあり
やはり「懐かしい」ヒット曲であることには間違いありません。

詩・曲ともユーミンこと松任谷由実(荒井由美時代の作)が手掛けた事は
皆さんには 周知の事ですよね。

さて、このタイトルの題材にもなった映画「いちご白書」を
リアルタイムで観たっていう人は このブログの常連さんの中に
おられるのでしょうか?

1970年アメリカで公開された映画ですし、同時に日本で
封切られたとしても10歳〜15歳くらいだったみなさんが
身銭を切って観に行ったとも思えませんが、
この曲のヒットのお陰で、もしかしたら後にTVの地上波で放送されたものを
ご覧になった方はおいでになるかも知れませんね。

映画の内容や時代背景などは奥が深くて
私が1行2行でまとめられる内容ではありませんので
省略させて頂きます・・・(汗)

映画本編のオープニングとエンディングに使われた曲は
梅枝庵さんが、よくLiveで歌う「サークルゲーム」だったとは
今回の下調べで初めて知り、大恥状態です。

映画の内容の事や このテーマ曲の事など知らなかった点も多く
反省しきりですが これからも機会があったら
この「いちご白書」をもう一度・・・を大切に歌っていきたいと
思います。

Wikipedia Youtubeを参考にしてまとめました。
posted by 男!あいちゃん at 13:57| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。